クルマ好きなら毎日チェック!「最新!クルマニュース」

走りを追求した変更!新型【アウディ Q5】のモデルチェンジでデザインも一新!

2017.09.21

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

一部引用:

アウディ ジャパンは、ミッドサイズSUV『Q5』を8年ぶりにフルモデルチェンジし、10月2日より販売を開始する。

2世代目となる新型Q5は、新アーキテクチャ「MLB Evo(モジュラーロンギチューディナルマトリックスエボ)」をベースに、デザイン、メカニズムを一新。
ボディサイズは全長4680mm×全幅1900mm×全高1665mmと、全長を50mm拡大しながら、徹底した軽量設計により、車両重量を従来型比60kg削減した。

アウディはミッドサイズSUVである【Q5】を8年ぶりにフルモデルチェンジし、10月2日より販売を開始すると発表しました。
外観は現行型のイメージを残しながらもQシリーズらしさを強めています。

アウディのシンボルマークであるシングルフレームグリルは、斜め上の部分をヘッドライトに結び付けるようなデザインとなっており、力強さを強調しているのです。
その他にもシャープなデザインのLEDヘッドライトに変更されていたり、フロントフェンダーに回り込むクラムシェル型ボンネットを採用しています。

最近、「安全装備は必須」といわれるほど各メーカーが装備していますが、この車も例外ではなく安全装備を全車標準装備しています。

新たな機能も加わり、より運転環境に適したSUVというイメージではないでしょうか。
デザイン、装備とも、アウディのSUVファンを納得させる仕上がりになっているようですね。
日本市場には2.0L直4ターボのみ導入され、価格は現行型モデルより30万円アップの657万円となります。

■こちらの記事も合わせてどうぞ!!■

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

高額査定が続々!一括査定を試した結果をご紹介

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!ディーラー下取りより20万円アップで売却成功!

ディーラー下取りではローンの残金以上の買取額を提示されなかったのでダメもとで一括査定を利用。まさかの20万円アップで売却できました!
(H.N 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!年式の古い車でも思わぬ値段がつきました。

年式が古かったりして、むしろ処分にお金を払う必要があるんじゃないかと危惧していたんですが、むしろちゃんとした金額で買い取ってもらうことができました。いろんな業者から見積もりを取れたのが勝因ですね。
(K.I 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!結婚を機に売却を検討。誠実な業者さんと出会えました。

社会人になると同時に買った思い入れのある車。高値で売れるのも大事だけど、車への思いを理解してちゃんと対応してくれる業者さんに出会えてすごく満足です。
(E.R 20代・女性)

一括査定依頼ができる車買取業者(※一部掲載)
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
タグ一覧