クルマ好きなら毎日チェック!「最新!クルマニュース」

20年ぶりの復活に期待!!【BMW8シリーズクーペ】はどこまで進化した?

2017.05.29

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

一部引用:

ドイツの高級車メーカー、BMWグループは5月25日、イタリアで開幕した「Concorso d’Eleganza Villa d’Este」において、『コンセプト8シリーズ』を初公開した。

同車は、2018年に市販される新型『8シリーズクーペ』を示唆したコンセプトカー。
1999年に初代が生産を終了した8シリーズが、およそ20年ぶりに復活を果たす。

BMWはイタリアで開催されたConcorso d’Eleganza Villa d’Esteでコンセプト8シリーズを公開しました。
これは市販される8シリーズクーペを示唆されたもので、もし発売となれば20年ぶりの復活となります。
この復活を心待ちにしていた人も多いことでしょう。
市販モデルとも言われているコンセプト8シリーズですが5シリーズがベースになっており、初代のV12で5LエンジンではなくV8で4.4Lのツインターボエンジンを搭載し、最大出力は600馬力とされています。

最近のスポーツカーに採用されている電子式リアアクスルステアリング(後輪操舵システムの電子制御を可能にした操舵システム)を装備しており、軽快な走りを感じられるでしょう。
また、外装ではボディー素材をスチールとアルミ、マグネシウムを混ぜ合わせた合金を使用することで車重量も6シリーズに比べて100㎏も軽量化されるようです。
内装では、iDriveコントローラーのシフトレバー(セレクテーレバー)がなんと、スワロフスキーガラス製と高級感を感じさせる仕様となっており、かなりこだわっていることがわかります。
価格はまだ発表されていませんが、1800万円くらいの予想です。
2018年に市販予定なので、実際にはどのような姿を見せてくれるのか期待しましょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

関連記事

高額査定が続々!一括査定を試した結果をご紹介

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!ディーラー下取りより20万円アップで売却成功!

ディーラー下取りではローンの残金以上の買取額を提示されなかったのでダメもとで一括査定を利用。まさかの20万円アップで売却できました!
(H.N 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!年式の古い車でも思わぬ値段がつきました。

年式が古かったりして、むしろ処分にお金を払う必要があるんじゃないかと危惧していたんですが、むしろちゃんとした金額で買い取ってもらうことができました。いろんな業者から見積もりを取れたのが勝因ですね。
(K.I 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!結婚を機に売却を検討。誠実な業者さんと出会えました。

社会人になると同時に買った思い入れのある車。高値で売れるのも大事だけど、車への思いを理解してちゃんと対応してくれる業者さんに出会えてすごく満足です。
(E.R 20代・女性)

一括査定依頼ができる車買取業者(※一部掲載)
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
タグ一覧