クルマ好きなら毎日チェック!「最新!クルマニュース」

世界が注目するマツダ新エンジン「SKYACTIV-X」アクセラ搭載に決定?

2017.09.06

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

一部引用:

マツダのCセグメント世界戦略車『アクセラ』(海外名:マツダ3)次期型プロトタイプを、レスポンスの兄弟サイト、Spyder7のカメラが捉えた。現行型のボディによるテスト車と見られるが、注目はボディ側面に書かれた「SKYACTIV-X」の文字。マツダが8月に発表した新世代エンジンの搭載が予告されているのだ。

車体横に「SKYACTIV-X」と書かれた写真が撮られました。
写真を見る限り、車は次期型アクセラではないかと思われます。
ということは、次期型アクセラには「SKYACTIV-X」が搭載されるのかもしれませんね。

「SKYACTIV-X」は「SKYACTIV-G」よりも20~30%燃費が向上すると見込まれています。
もし次期型アクセラに搭載されれば、ハイブリッドと変わらないくらいの燃費になるのではないでしょうか。

「SKYACTIV-X」はガソリンエンジンとディーゼルエンジンの長所をあわせたようなエンジンで、数多くのメーカーが挑戦してうまくいかなかった技術をマツダが成功させたのです。

筆者はトヨタとマツダの資本提携は、実はトヨタがこのエンジンを欲しがってのことではないか、と思っています。
このように注目度の高いエンジンですから、最初にどの車に搭載されるかというのは、世界が気になるところだと思います。

「SKYACTIV-X」は10月の東京モーターショーで出展が予告されています。
いったいどの車に搭載されて登場するのか、予想通りのアクセラになるのか、楽しみに待ちましょう。

■こちらの記事も合わせてどうぞ!!■

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

関連記事

高額査定が続々!一括査定を試した結果をご紹介

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!ディーラー下取りより20万円アップで売却成功!

ディーラー下取りではローンの残金以上の買取額を提示されなかったのでダメもとで一括査定を利用。まさかの20万円アップで売却できました!
(H.N 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!年式の古い車でも思わぬ値段がつきました。

年式が古かったりして、むしろ処分にお金を払う必要があるんじゃないかと危惧していたんですが、むしろちゃんとした金額で買い取ってもらうことができました。いろんな業者から見積もりを取れたのが勝因ですね。
(K.I 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!結婚を機に売却を検討。誠実な業者さんと出会えました。

社会人になると同時に買った思い入れのある車。高値で売れるのも大事だけど、車への思いを理解してちゃんと対応してくれる業者さんに出会えてすごく満足です。
(E.R 20代・女性)

一括査定依頼ができる車買取業者(※一部掲載)
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
タグ一覧