クルマ好きなら毎日チェック!「最新!クルマニュース」

車いすでも運転可能!マツダが人気車種に手動運転装置付車を設定!

2017.09.22

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

一部引用:

マツダは、主に車いす利用者を対象とした『ロードスター RF』『ロードスター』『アクセラ』の手動運転装置付車を発売。9月27日から29日に東京ビッグサイトで開催される「第44回 国際福祉機器展 H.C.R.2017」に出展する。

福祉車両と聞いて、どんな車を想像しますか?
多くの人が街中で見かけるリフト付きのワゴン車を想像すると思います。
しかし、福祉車両といっても、人を運ぶクルマだけでなく、障害者自身が運転をすることができるよう改造された車もあります。

車いすの人であっても、リハビリを積めば車に乗ることも可能になる場合があります。
それでも足でのペダル操作などが困難ため、特殊に車を改造しなければなりません。
また、新たに車を買う場合にはオーダーメイドで特別に改造しなくてはならない状況であり、かなりの金額や時間を必要としていました。

メーカーも車いすを使用している人たち用という車は表舞台に出すことはありませんでした。
そんな中、マツダは【ロードスターRF】・【ロードスター】・【アクセラ】に主に車いす利用者を対象とした手動運転装置付車を発売すると発表しました。
手動運転装置付車は、主に車いす利用者が足でのペダル操作が困難なため、ほとんどの操作が手でできるようなコントロールグリップやステアリングシフトスイッチを装備しています。

今までは後付けとなるため、運転席付近が窮屈に感じていたでしょう。
これらの車では始めから備え付けになっているので、窮屈さを感じずに運転を楽しめるのではないでしょうか。

価格も金額の上乗せといったものはなく、ロードスターRFで約340万円~370万円、ロードスターが約297万円~328万円、アクセラが約200万円~337万円となります。
これを機会に障害者自身も運転を楽しめるような車が増えるといいですね。

■こちらの記事も合わせてどうぞ!!■

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

高額査定が続々!一括査定を試した結果をご紹介

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!ディーラー下取りより20万円アップで売却成功!

ディーラー下取りではローンの残金以上の買取額を提示されなかったのでダメもとで一括査定を利用。まさかの20万円アップで売却できました!
(H.N 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!年式の古い車でも思わぬ値段がつきました。

年式が古かったりして、むしろ処分にお金を払う必要があるんじゃないかと危惧していたんですが、むしろちゃんとした金額で買い取ってもらうことができました。いろんな業者から見積もりを取れたのが勝因ですね。
(K.I 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!結婚を機に売却を検討。誠実な業者さんと出会えました。

社会人になると同時に買った思い入れのある車。高値で売れるのも大事だけど、車への思いを理解してちゃんと対応してくれる業者さんに出会えてすごく満足です。
(E.R 20代・女性)

一括査定依頼ができる車買取業者(※一部掲載)
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
タグ一覧