クルマ好きなら毎日チェック!「最新!クルマニュース」

プリウスの対抗馬として期待!ホンダ 【インサイト】が4年ぶりに復活するのか!?

2017.11.06

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

一部引用:

2014年に生産が終了したホンダのハッチバック・ハイブリッド『インサイト』が復活する可能性が高まっています。
初代はプリウスの後を追い発売。勝負をかけた2代目でも販売面で追い抜くことができないまま販売終了となりましたが、3代目でもう一度勝負に出ます。
入手した情報を元に次期型の予想CGを制作しました。かなりスポーティなルックスが予想されており、現行モデルよりアグレッシブに一新。

生産が2014年に終了したホンダ【インサイト】が、4年ぶりに復活するのではないかと話が持ち上がってきました。
あたかも東京モーターショーの終了を待っていたかのようなタイミングで判明しました。

現行のインサイトは、ハッチバックタイプのイメージが強く印象に残っていますが、次期型の予想CGを見ると、どことなく見覚えがあるような姿をしています。
筆者は、その姿はまるで現行型のシビックかと見間違えました。

次期型はスポーティ感を前面に押し出しているかのようなイメージです。
フロントマスクなどはシビックから移植したかのように見え、現行モデルのイメージも残しつつ、改良したのでしょう。

気になるパワートレインには、近年、ホンダが力を注いでいる、「i-MMD」(2つのモーターを装備させたハイブリッドシステム)を搭載する可能性が高いようですね。
また、アコードやステップワゴンなどで実績があることから、ハイブリッドシステムの技術を採用することが得策であったに違いないと思われます。

現段階では詳細どころか本当に復活するのかと未知なことばかりです。
しかし、ファンからは1日も早く復活を祈っていると思われますので、期待しながらも発表を待ちましょう。

■こちらの記事も合わせてどうぞ!!■

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

高額査定が続々!一括査定を試した結果をご紹介

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!ディーラー下取りより20万円アップで売却成功!

ディーラー下取りではローンの残金以上の買取額を提示されなかったのでダメもとで一括査定を利用。まさかの20万円アップで売却できました!
(H.N 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!年式の古い車でも思わぬ値段がつきました。

年式が古かったりして、むしろ処分にお金を払う必要があるんじゃないかと危惧していたんですが、むしろちゃんとした金額で買い取ってもらうことができました。いろんな業者から見積もりを取れたのが勝因ですね。
(K.I 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!結婚を機に売却を検討。誠実な業者さんと出会えました。

社会人になると同時に買った思い入れのある車。高値で売れるのも大事だけど、車への思いを理解してちゃんと対応してくれる業者さんに出会えてすごく満足です。
(E.R 20代・女性)

一括査定依頼ができる車買取業者(※一部掲載)
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
タグ一覧