クルマの基礎知識

自動車業界の経験者が教える、他では聞けない「クルマの基礎知識」

なぜフェラーリは中古車価格が下がらないのか?

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

高級スポーツカーブランドの代名詞的存在であり、世界中のカーマニアを魅了し続けているフェラーリ。

フェラーリが生産するスポーツカーは性能の高さもさることながら、価格が高額なことでも有名です。

その新車価格は安くても2,500万円。

土地によっては、3LDK程度の新築一軒家が買えてしまう値段です。

このように新車価格が高額なことから、中古市場に安いフェラーリを求める方も多くおられることでしょう。

ところが、フェラーリの中古車価格は思いのほか高額。

型遅れのモデルでも、なかなか値崩れしません。

ほかのメーカーの車は新車当時から半年もすれば下取り価格が大きく下がりますが、フェラーリだけは古いモデルも高額で取引されているのです。

なぜ、フェラーリの中古車は高額な価格をキープできるのでしょうか。

本文でその理由に迫ってみましょう。

中古フェラーリの相場価格にもふれますので、ぜひご一読ください。

■フェラーリの巧みなブランド戦略

車の価値を高める要因はいくつかあります。

たとえば性能の高さ。

フェラーリは世界トップクラスの性能を誇るスポーツカーです。

しかし、性能の高さだけが、中古車市場でのフェラーリの価値を高めているわけではありません。

フェラーリの市場価値を高めているもの、それはブランドがもつプレミア感です。

独自のブランド戦略によって高められたプレミア感が、結果的にフェラーリの中古車価格に大きな影響を及ぼしているのです。

では、フェラーリは具体的にどのようなブランド戦略を行っているのでしょうか。

車の生産台数に着目すると、戦略の実態が見えてきます。

フェラーリは、年間に7,000台程度しか自社モデルを生産しません。

トヨタが年間900万台程度の車を生産していることを考えると、非常に少ない台数だといえます。

これだけ生産台数が少ないと、当然ながら市場に出回る台数も少なくなりますね。

その結果生まれるのが希少価値。

フェラーリは、あえて生産台数を抑えることで自社の車に希少価値、すなわちプレミア感を付与しているのです。

●徹底したブランド戦略

フェラーリのブランド戦略は徹底しています。

その徹底ぶりを証明するエピソードがあるので、ここでご紹介しておきましょう。

2012年におけるフェラーリの経営は好調で、年間7,318台を生産しました。

にも関わらず、翌年には生産台数を7,000台以下に抑えると発表。

実際に2013年の生産台数は6922台となっています。

これこそが、フェラーリの巧みなブランド戦略です。

通常はこのような経営を行うと売上が落ちるのですが、なんと2013年の純利益は前年と比べて5.4%もアップしています。

あえて生産台数を抑えてプレミア感を増したことで、ブランドのイメージをキープしつつ売上を伸ばしているのです。

こうした戦略をもつフェラーリだからこそ、高額な価格設定で車を販売し続けることができます。

また、一度付与されたプレミア感は、中古車になっても簡単には落ちません。

以上の理由から、フェラーリの中古車価格は高額となっているのです。

■旧モデルを買い直すオーナーたち

「ブランドとしての価値が高いからって、中古フェラーリは高額過ぎる!」と感じる方は多いことでしょう。

実際、新車同然の価格で5年落ち程度のフェラーリが販売されることはザラです。

もちろん、フェラーリのディーラーはやみくもに中古車に高い値段をつけているわけではありません。

新モデル購入後に旧モデルを買いなおすオーナーが多いため、ディーラーは高額な中古車価格を設定できるのです。

では、なぜフェラーリオーナーたちは、わざわざ旧モデルを買いなおすのでしょうか。

その原因を探るために、最新モデルの性能に対するオーナーの期待値に着目してみましょう。

●最新モデルが期待どおりの性能とは限らない

最新のフェラーリを購入するとなると、当然性能に対する期待値は高まります。

しかし、フェラーリは予約から購入までに時間がかかるため、正式な性能がわからない状態で購入を決めなければなりません。

そのため、ようやく手にした最新モデルが期待どおりの性能ではない場合もあるものです。

結果的に現れるのが、「旧モデルのほうがよかった」と感じるオーナーたち。

このオーナーたちが買いなおしを始めることで、旧モデルの価格が高騰します。

最新モデルを数年間乗ってから、前のモデルを買いなおすオーナーもいることでしょう。

このため、数年落ちのフェラーリも高い中古車価格をキープできるのです。

■実際の中古フェラーリの価格

ここまでに述べたとおり、フェラーリの中古車は理由があって高額になっています。

では、実際の中古車市場において、フェラーリはどのぐらいの価格で取引されているのでしょうか。

フェラーリの新車価格が2,500万円程度からであることは、冒頭で述べたとおりです。

一方、中古のフェラーリは最安500万円台で購入できます。

この価格だけを聞くと、「意外に安いじゃないか!」と思われるかもしれませんね。

たしかに、500万円台なら現実的な価格といえるでしょう。

ただし、この値段で購入できるのは、1990年代初頭に発売された「348」のみです。

つまり、500万円以上を支払っても、四半世紀前に作られたモデルしか手に入らないのです。

当然ながら、近年発売されているモデルは500万円では購入できません。

たとえば、2010年に生産された「458イタリア」には2,000万円以上の値段がつくことが一般的。

中古一戸建てレベルの価格になってしまいます。

ちなみに、458イタリアの新車価格は2,920万円。

5年以上前のモデルであるにもかかわらず、1,000万円程度しか安くなっていないことになりますね。

●新車当時の価格を超える中古車もある

458イタリアを見てわかるとおり、中古フェラーリはなかなか値崩れしません。

値崩れしないどころか、プレミアがついて新車より高額で取引される中古フェラーリも存在します。

たとえば、F12ベルリネッタ。

このモデルの新車価格は3,730万円ですが、現在の中古市場では状態により4,000万円前後で販売される場合があります。

また、創立55周年を記念して作られたENZOは新車価格が7,850万円でしたが、現在は1億円以上で取引きされているようです。

ビルが買えそうな値段ですね。

少し現実ばなれした金額の話になってしまいましたが、こうした夢のような値段から、フェラーリのもつ価値を感じてもらえるのではないでしょうか。

■まとめ

以上、フェラーリの中古価格について述べてきましたが、いかがだったでしょうか。

フェラーリは中古でも高額な車です。

しかし、ほかにはない価値をもつ車であることも事実。

手に入れたあかつきには、あなたにとって特別な財産となることでしょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

関連記事

高額査定が続々!一括査定を試した結果をご紹介

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!ディーラー下取りより20万円アップで売却成功!

ディーラー下取りではローンの残金以上の買取額を提示されなかったのでダメもとで一括査定を利用。まさかの20万円アップで売却できました!
(H.N 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!年式の古い車でも思わぬ値段がつきました。

年式が古かったりして、むしろ処分にお金を払う必要があるんじゃないかと危惧していたんですが、むしろちゃんとした金額で買い取ってもらうことができました。いろんな業者から見積もりを取れたのが勝因ですね。
(K.I 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!結婚を機に売却を検討。誠実な業者さんと出会えました。

社会人になると同時に買った思い入れのある車。高値で売れるのも大事だけど、車への思いを理解してちゃんと対応してくれる業者さんに出会えてすごく満足です。
(E.R 20代・女性)

一括査定依頼ができる車買取業者(※一部掲載)
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
クルマの基礎知識