クルマ好きなら毎日チェック!「最新!クルマニュース」

あの人気ものアバルト500が新たなカタチで

2017.05.08

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

FCAジャパンは、アバルト『500/595』の全ラインアップを刷新し、2月25日より販売を開始する。
今回、これまで「500」と「595」に分かれていた名称を「595」に統一。フィアット『500』のラインアップとの差別化を明確にする。外観では、前後バンパーをよりアグレッシブなデザインに変更。
さらにエアインテークには「ABARTH」の浮き文字をあしらい、アバルトならではのレーシーな雰囲気を強調する。
そのほか、エンジンONで点灯するLEDデイライトの追加、オーディオの5インチタッチスクリーン仕様へのアップグレード、センターコンソールへのUSBや外部入力端子装着など、昨年1月に実施したフィアット500と同様の変更を行う。

引用:carview! https://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20170217-10260578-carview/?mode=full

2012年7月にオートモービルジャパン(フィアットグループ)とクライスラー日本が統合し、創設されたフィアット・クライスラージャパン(のちにFCAジャパン)から発売されているアバルト595に統一されました。
人気の高かったアバルト500が統一された裏側には同一車種のフィアット500が関係しているようです。
フィアット500とは違う車と認識してもらうためにアバルト500の名称が消滅することに。
しかし、アバルト595はスポーティーなスタイルに内装を変更され、より良きものになりました。

多くの人から愛されてきた名称がなくなるのはさみしいものですが、新たなアバルト595の展開に期待しましょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

関連記事

高額査定が続々!一括査定を試した結果をご紹介

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!ディーラー下取りより20万円アップで売却成功!

ディーラー下取りではローンの残金以上の買取額を提示されなかったのでダメもとで一括査定を利用。まさかの20万円アップで売却できました!
(H.N 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!年式の古い車でも思わぬ値段がつきました。

年式が古かったりして、むしろ処分にお金を払う必要があるんじゃないかと危惧していたんですが、むしろちゃんとした金額で買い取ってもらうことができました。いろんな業者から見積もりを取れたのが勝因ですね。
(K.I 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!結婚を機に売却を検討。誠実な業者さんと出会えました。

社会人になると同時に買った思い入れのある車。高値で売れるのも大事だけど、車への思いを理解してちゃんと対応してくれる業者さんに出会えてすごく満足です。
(E.R 20代・女性)

一括査定依頼ができる車買取業者(※一部掲載)
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
タグ一覧