クルマ好きなら毎日チェック!「最新!クルマニュース」

「ボルボ」電気自動車への足掛かりとなるか?【ポールスター1(ワン)】とはどんな車?

2017.10.19

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

一部引用:

ボルボ傘下のEVブランド「ポールスター」は、2019年に市販を予定しているブランド第1号車となる高級プラグインハイブリッド車『ポールスター1(ワン)』を17日に世界初公開した。世界各国から400人ものメディア関係者が詰めかけた中国・上海でのローンチイベント会場から、ポールスター1の姿、その詳細をお届けする。

いよいよボルボが電動自動車に完全移行するために動き出したか!と思われたニュースです。
ボルボ傘下のEVブランド「ポールスター」が【ポールスター1(ワン)】を世界初公開しました。

ボルボ自体が2019年頃からエンジのみ搭載したモデルを廃止して、電動車(EV,PHV,マイルドHV)に転換する計画をしている噂があり、その一部をポールスターが担うのではないかと考えられています。
ボルボの計画を成功させるには、まず自社で成功させることがカギではないかと考え、開発に取り組んだのでしょう。

【ポールスター1(ワン)】はハイパワーな上に、航続距離はEVだけで150㎞走行できるといった、他のハイブリッド車に負けないパワートレインを備えています。
またバッテリー搭載による重量増を抑えるために、カーボファイバーを使用して軽量化を実現しました。
しかし筆者は、壊れない車の代名詞である「ボルボ」が、軽量化に動いても大丈夫なのだろうか、と勝手に心配してしまいます。

そしてブレーキシステムは日本企業の「曙ブレーキ」と共同開発しています。
このような車に日本の技術が入っていることを知ると、少しうれしくなりますね。
まだ価格も詳細もわからないですが、今後の「ボルボ」を左右する車となりそうなので、注目していきたいです。

■こちらの記事も合わせてどうぞ!!■

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

関連記事

高額査定が続々!一括査定を試した結果をご紹介

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!ディーラー下取りより20万円アップで売却成功!

ディーラー下取りではローンの残金以上の買取額を提示されなかったのでダメもとで一括査定を利用。まさかの20万円アップで売却できました!
(H.N 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!年式の古い車でも思わぬ値段がつきました。

年式が古かったりして、むしろ処分にお金を払う必要があるんじゃないかと危惧していたんですが、むしろちゃんとした金額で買い取ってもらうことができました。いろんな業者から見積もりを取れたのが勝因ですね。
(K.I 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!結婚を機に売却を検討。誠実な業者さんと出会えました。

社会人になると同時に買った思い入れのある車。高値で売れるのも大事だけど、車への思いを理解してちゃんと対応してくれる業者さんに出会えてすごく満足です。
(E.R 20代・女性)

一括査定依頼ができる車買取業者(※一部掲載)
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
タグ一覧