クルマ好きなら毎日チェック!「最新!クルマニュース」

2018年復活予定の【スープラ】!ハイブリッドはお預け?

2017.07.14

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

一部引用:

BMWとの共同開発を進めているトヨタ『スープラ』次期型が、早ければ10月の東京モーターショーで公開される可能性がある。
レスポンスの兄弟サイト「Spyder7」では、最新のスクープ情報を元に期待を込めて予想CGを制作した。

アグレッシブなフロントエンドからサイドにかけて、スピード感溢れる横ライン基調のデザインを取り入れた。
ボンネット、サイドにエアスクープを配置、ルーフ、サイドミラーには、軽量化を図るためのカーボンパーツを採り入れた。
「80スープラ」のデザインを継承しつつ、最新のトヨタデザインを反映させたものに仕上げている。

2018年内に3代目スープラが登場することが予想されています。
当初の予想デザインとはかなりかけ離れており、2代目スープラとさほど変わらないデザインです。

しかし、各パーツにはカーボンパーツを採用して軽量化していることからも、走りを重視していることがわかります。
「走りを追求するならMTでしょう!」という人も多いと思いますが、なんと、次期型BMW Z4と兄弟車になるためにATのみの設定となってしまいました。
これには残念なファンも多いことでしょう。

トヨタとBMWの共同開発ということで、ハイブリッドモデルの設定があるのではないかと噂されていましたが、車両運動性能重視のためにバッテリー搭載スペースが無く、見送られそうな雰囲気です。

新型【スープラ】のデビューは来年1月のデトロイトモーターショーが有力ですが、早ければ今秋の東京モーターショー17で参考出展される可能性もありそうですね。

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

関連記事

高額査定が続々!一括査定を試した結果をご紹介

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!ディーラー下取りより20万円アップで売却成功!

ディーラー下取りではローンの残金以上の買取額を提示されなかったのでダメもとで一括査定を利用。まさかの20万円アップで売却できました!
(H.N 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!年式の古い車でも思わぬ値段がつきました。

年式が古かったりして、むしろ処分にお金を払う必要があるんじゃないかと危惧していたんですが、むしろちゃんとした金額で買い取ってもらうことができました。いろんな業者から見積もりを取れたのが勝因ですね。
(K.I 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!結婚を機に売却を検討。誠実な業者さんと出会えました。

社会人になると同時に買った思い入れのある車。高値で売れるのも大事だけど、車への思いを理解してちゃんと対応してくれる業者さんに出会えてすごく満足です。
(E.R 20代・女性)

一括査定依頼ができる車買取業者(※一部掲載)
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
タグ一覧