クルマ好きなら毎日チェック!「最新!クルマニュース」

これからはキャブコンキャンピングカー人気かも!?MYSミスティック【レジストロ】を紹介

2017.07.04

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

一部引用:

会場内でひときわ多くの見学者を集めていたのが、MYSミスティック(山梨県甲斐市)のブースにあった『レジストロ』だった。
今春に発売されたばかりだが、その後も「反響は上々」(同スタッフ)という”キャブコン”だ。

ベースはトヨタ『ピクシス』トラック(あるいはダイハツ『ハイゼット』)で、一見すると”トラキャン”(トラックの荷台にキャンピングシェルをそのまま載せたもの)に見える。
しかしレジストロは、ボディと完全に一体化された居住空間のあるキャブ・コンバージョンタイプ。
しかも全幅を1770mmまで拡大しているため、ベースは軽自動車だが、5名乗車可能な白ナンバーのキャンピングカー登録というのが大きな特色だ。

キャンピングカーというと大型トラックを改造したもの、というイメージが強いのではないでしょうか?
しかし「東京キャンピングカーショー」で人だかりができていたのは軽自動車をベースとしたキャンピングカーでした。

MYSミスティックという会社が出展していたトヨタ・ピクシストラックまたはダイハツ・ハイゼットをベースして【レジストロ】というキャブコン(ボディと完全に一体化された居住空間のあるキャブ・コンバージョンタイプ)です。

軽トラックのキャンピングカーというと大抵がトラキャン(トラックの荷台にキャンピングシェルをそのまま載せたもの)と呼ばれるものが多く、一体化されたものはあまりありませんでした。
ゆえに【レジストロ】は注目の的となったわけです。

しかし軽トラックベースとはいえ、5人乗車することができるので、白ナンバーでの登録になります。
室内の広さは十分にあり、屋根裏部屋まである構造です。

内装もこだわったカントリー調になっているので、落ち着いた雰囲気で車中泊を満喫できるのではないでないでしょうか。
維持費は軽自動車よりは高いですが、大型のキャンピングカーよりはコストも大きさも手ごろなので、少人数で使うにはちょうどよいとおもわれます。
今後はこのような小型キャンピングカーに人気が集まるかもしれません。

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

高額査定が続々!一括査定を試した結果をご紹介

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!ディーラー下取りより20万円アップで売却成功!

ディーラー下取りではローンの残金以上の買取額を提示されなかったのでダメもとで一括査定を利用。まさかの20万円アップで売却できました!
(H.N 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!年式の古い車でも思わぬ値段がつきました。

年式が古かったりして、むしろ処分にお金を払う必要があるんじゃないかと危惧していたんですが、むしろちゃんとした金額で買い取ってもらうことができました。いろんな業者から見積もりを取れたのが勝因ですね。
(K.I 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!結婚を機に売却を検討。誠実な業者さんと出会えました。

社会人になると同時に買った思い入れのある車。高値で売れるのも大事だけど、車への思いを理解してちゃんと対応してくれる業者さんに出会えてすごく満足です。
(E.R 20代・女性)

一括査定依頼ができる車買取業者(※一部掲載)
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
タグ一覧