クルマ買取のノウハウ

査定やドライブ、クルマ購入を編集部員がガチでお届け!「スタッフブログ」

【体験談】三菱ランサーセディアワゴンを中古車一括査定してみた

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
こんにちは!編集部スタッフのしんえもんです!

今日はリーマンショックで車を維持できなくなった頃に車を売った話を記憶をたどりつつ書かせてもらいます!

以前、私は三菱自動車の「ランサーセディアワゴン ラリーアートエディション ターボ」というハイオクガソリン車に乗っていました。

しかし、2008年のリーマンショックでガソリンが高騰しリッター190円が見えてきた時点で、車検の2か月前に手放してしまおうと考え、車買取の一括査定に申し込みました。

当時の私は営業の仕事をしており、会社から営業車を貸し与えられていたため、自家用車を売っても特に困る事はなかったんです。

ただ問題は、60万円ほどの残債があったため、それ以上の額で売れないとローンだけが残ってしまいます。

いろいろ調べて、複数の業者から一度に見積もりを取れる一括見積もりサイトに申し込みました

申し込んで30分以内に5社くらいからメールで見積もりが届きました。

この時点では、買取額を提示しない業者と、時価相場で提示してくる業者に分かれていた記憶があります。

本音を言えばもっと高い額を希望していましたが、たとえ相場額でもちゃんと価格を提示してきた3社に返信して、訪問見積もりをお願いしました。

実は、このランサーは追突事故を起こしていて、バンパー周りを板金で直してありました。

でも、60万円以上で売りたかった私は、事故歴を隠して見積もりを依頼したんです。

パッと見た感じ、素人目には一回フロントがつぶれたことなんて分からないくらいキレイに直ってましたから。

そして1社目の査定士さんが来て、車を見てもらい、5分でばれました(笑)

見る人が見れば一目瞭然だそうです・・・

そして30万円弱の見積もりをもらいました。

2社目の査定士は事故歴に気付きませんでしたので35万円の見積もりを提示していきました。

3社目は事故歴もばれてやはり、30万円弱の見積もりでしたので、2社目の見積もり額を提示してみた所、がんばって会社の上司にかけあってはくれましたが、ギブアップでした。

そこで、1社目にも連絡をして、35万円の見積もりが出ている事を電話で伝えると、

『じゃあ、ウチは36万円で買います。』

という言葉をもらい、頼むなら1社目かなと思いましたが、残債が20万円以上残ることにためらいを感じて、他にもっと高く売れる方法がないか探しました。

そんな中、車の個人売買を代行してくれる店を近所で見つけ、話を聞きに行ってみました。

システムは、

・販売価格は自分の売りたい価格を設定できる。

・店舗に車を無料で置かせてもらう。

・売れた場合のみ、販売額の20%程度を支払う

・売れなかったら返却

このようなシステムで、売れた場合以外にお金がかからないので、お願いしてみることにしました。

販売価格は75万円で設定して、売れたら店舗に20%の15万円を支払うわけですから60万円の残債を返せる算段でした。

店の人には「多分売れないよ」って言われましたが、とりあえずその値段でお願いすることにしました。

しかし、車検が切れてしまった場合は、車検切れで売れた後に車検代も手数料の20%にプラスして請求されるとのことで、車検切れまでの1ヶ月が勝負でした。

1週間後くらいに連絡があり、50万円なら買いたいというお客さんがいると言われましたが、残債額に届かないため、断りました。

それ以降、店から連絡はなく、車検の3日前にあえなく返却・・・

一括見積もり時の1社目の業者に連絡するも、当時出してもらった見積もりは即決が条件だったので、現在は25万以上出せないと言われてしまいました。

結局、近所のアップルに持ちこみ、28万円で売却し残債も30万円以上残す結果になってしまいました。

最初に売っていれば35万円でしたし、委託業者で50万円の話があった時に売っていれば40万円だったのに、後の祭りです。

欲をかき過ぎるとよくないという事ですね。

確実に高めで売るなら、一括見積もりが一番です。

委託販売は買い手を待つ商売なので、よっぽどの人気車じゃないと難しいんじゃないかと思いますね。

待っている間にもどんどん車の価値は落ちていきますし、最悪の場合、買い手がつかずに終わってしまう可能性もあります。

その点、一括見積もりならすぐに業者が向こうから買いに来てくれてほぼ確実に買い取ってくれます

しかも、他の業者と競合しているのを査定する業者がわかっているので、こちらの無知につけこんでいたずらに低い買取額を提示してくることもありません。

車を売るなら、一括見積りサイトから複数業者に査定を申し込むのが一番安心だというのが私の結論です。

トップページへ戻る

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

関連記事

高額査定が続々!一括査定を試した結果をご紹介

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!ディーラー下取りより20万円アップで売却成功!

ディーラー下取りではローンの残金以上の買取額を提示されなかったのでダメもとで一括査定を利用。まさかの20万円アップで売却できました!
(H.N 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!年式の古い車でも思わぬ値段がつきました。

年式が古かったりして、むしろ処分にお金を払う必要があるんじゃないかと危惧していたんですが、むしろちゃんとした金額で買い取ってもらうことができました。いろんな業者から見積もりを取れたのが勝因ですね。
(K.I 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!結婚を機に売却を検討。誠実な業者さんと出会えました。

社会人になると同時に買った思い入れのある車。高値で売れるのも大事だけど、車への思いを理解してちゃんと対応してくれる業者さんに出会えてすごく満足です。
(E.R 20代・女性)

一括査定依頼ができる車買取業者(※一部掲載)
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!