クルマの基礎知識

自動車業界の経験者が教える、他では聞けない「クルマの基礎知識」

元プロ査定士の教える賢い自動車売却の仕方

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

あなたは自動車売却の方法ってどれぐらい知っていますか?
下取り販売や買い取り専門店はもちろんですが、今回は一般的なラインでの売却方法を、元プロ査定士が教えて差し上げます。
小さなことでもコツコツと積み上げることで、とても大きな成果を挙げることができるということをあなたに教えます。

1.乗り換えを考えているなら売却方法を考えよう

自動車に乗っていれば誰しもがぶつかる乗り換えの時期があります。
この【乗り換え】というのも、方法一つで色々なメリット・デメリットがあるのをご存知ですか?
今回は、売却方法の簡単な部分をあなたにお伝えしたいと思います。

乗り換えは、今後の自動車との関わりと今までの自動車との想い出とを手に入れることができる素晴らしいリサイクルの一つです。
この乗り換えをスムーズに行うためには、これまでの愛車の売却をいかに好条件に進ませるかがポイントになります。
これからお伝えしていく内容はその売却方法のメリット・デメリットになります。

2.下取りのメリット・デメリット

自動車乗り換えの際に、一番目に思い浮かぶのが【下取り】です。
下取りとは、一つの自動車販売店の中で自動車の売却と再購入を済ませる方法になります。
これは、一度でも下取り売却を考えてみたことのある方なら覚えがあることでしょうが、自動車査定の中で【下取り売却は査定価額が安い】です。
これが一番のデメリットとなります。
あなたはできるだけ高い査定提示価額を望んでいるはずです。
しかし、提示されるのは希望するものよりもはるかに安い金額です。
このデメリットはどうにもならないので下取りよりも他の方法を選ぶ方が多いでしょう。

しかし、下取りにもメリットはあります。
それは【購入を考えている自動車の値引きがしやすくなる】というメリットです。
新車であれば、200万円で販売されている自動車の通常の値引率は約20%が上限です。
それも、オプションをたくさん取り付けた状態での上限ですので、事実上は200万円に対して5%前後の値引きでしかありません。
しかし、その値引率まで含んだ下取り査定価額になります。
中古車の場合であれば、後付けオプション品などは基本的にありませんので、登録費用などでの値引きとなるのが一般的です。
登録や納車整備に掛かる費用を割り引いてもらえると、次回車検までのガソリン代やスタッドレスタイヤなどを用意するのにも役立ちます。

このメリット・デメリットを理解できると、新車を乗り継ぐ場合の交渉の仕方にも変化を持てるでしょう。
交渉方法を間違えると、買い取ってくれる店舗側に足元を見られてしまうので、そこには注意しましょう。

3.持ち込み査定は店を選ぼう

自動車査定を頼むときには、インターネット査定と持ち込み査定との差が大きくあります。
しかし、今乗っている自動車によっては、持ち込む自動車の種類で買い取り店を選ばなければ大きく損をすることになります。
たとえば、ゴテゴテに弄り倒したスポーツカーを自動車ディーラーや通常の中古車販売店へと査定を頼んだ場合、一つ一つの部品に対する査定まではしきれません。
そのような自動車販売店では、ノーマル車の新車時を基準としているため、改造車は喜ばれません。
スポーツカーをよく知った自動車販売店への持ち込みをしたならば、今まで苦労して作り上げてきた愛車をしっかりと見積もり査定してくれるでしょう。
他の車種でも同じです。
軽自動車・セダン・ワゴン・1BOXなど、得意としている車種が店舗ごとに違うので気をつけましょう。

4.自動車一括査定サイトは便利

自動車一括査定サイトは本当に便利です。
あなたの住まいの近くにある、サイトに登録している自動車販売店へといっぺんにあなたの愛車の情報を回してくれます。
その情報をもとに、各店舗が査定結果をあなた自身へとメールで連絡してくれます。
大きな価額差は無いかも知れませんが、その中でも確実に価額差は出てきます。
時には大きな価額差が出てくることもありますので、その時はラッキーです。
しかし、実際に車両を見ての査定に入らなければ買い取り査定価額は決定しません。
それでも、高値を付ける店舗の場合、同じような車両を探していることが多いので、少し強気に値上げ交渉もできます。

5.今後の自動車との付き合い方で売却方法を選ぼう

自動車を売却するにはそれぞれに理由があります。
乗り換えのためなのか、乗らなくなったためなのか、またはそのどれにも当てはまらない場合もあります。
今後も自動車と付き合い続けるのであれば、次の自動車購入につながる方法で、つまりいかに値引きに漕ぎ着けられそうな店舗を探すということです。
次の自動車がいらない。ただ売却する場合は、とにかく高値をつけてくれる店舗を探しましょう。
手元にたくさんの現金を残すためには、どれだけ多くの店舗に自動車査定を頼めるかにかかってきます。
自動車一括査定サイトを上手に使いましょう。

6.まとめ

自動車には得手不得手が店舗ごとにあります。それは、抱えている顧客の客層であったり、メカニックの得意な車種なども関係してきます。
多くの自動車一括査定サイトも、どれか一つしか使えないわけではありません。
相見積もりを取ることは決して悪いことではありません。
その見積もりによっては、店舗ごとに査定価額を競わせることも可能です。
上手な自動車査定をしていくことで、あなたの今後の時間を有意義にしていくことができるのではないでしょうか。

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

関連記事

高額査定が続々!一括査定を試した結果をご紹介

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!ディーラー下取りより20万円アップで売却成功!

ディーラー下取りではローンの残金以上の買取額を提示されなかったのでダメもとで一括査定を利用。まさかの20万円アップで売却できました!
(H.N 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!年式の古い車でも思わぬ値段がつきました。

年式が古かったりして、むしろ処分にお金を払う必要があるんじゃないかと危惧していたんですが、むしろちゃんとした金額で買い取ってもらうことができました。いろんな業者から見積もりを取れたのが勝因ですね。
(K.I 40代・男性)

一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!結婚を機に売却を検討。誠実な業者さんと出会えました。

社会人になると同時に買った思い入れのある車。高値で売れるのも大事だけど、車への思いを理解してちゃんと対応してくれる業者さんに出会えてすごく満足です。
(E.R 20代・女性)

一括査定依頼ができる車買取業者(※一部掲載)
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう! 一括見積査定を利用するときの手順をおさえておこう!
クルマの基礎知識